鉄馬に乗った流れ者
トップページ  » 不定期日記  » ランドナーを修理するぞ!レストア計画

ランドナーを修理するぞ!レストア計画



クリスマスですがサンタの話もカップルが性なるバーニングな夜を満喫してる話題もせず、

ここは、おっさんが先日泥酔して各方面に絡みまくった話をします?(便器を抱きしめながら)(毎度恒例)




今日は、ランドナーを修理し始めたので記録もかねて記事化しときます。(このブログはバイクn)



「ランドナー?」って人に軽く説明するとコレです。(面倒なことは全力でぶん投げるスタイル)



サイクリングに特化した自転車です。近年ではMTBやロードレース、おっさんの世代ならマウンテンバイクなど、

自転車と一言といいましても、様々なタイプがあります。ランドナーはその中のひとつです。



実はブログ記事で少し画像で出てます。(この日の記事



おっさんが中学2年生の時に父上が買ってくれた思い出の自転車です。

当時、北海道への自転車旅行を強く望んでいました。しかし、マウンテンバイクなどを購入する銭なんぞない。

そこで通学用に使用していた一般的な自転車に荷物を積めるように改造して北海道サイクリングで使おうと考えました。

そんな、おっさんに父上が「そんなにサイクリング車が欲しいのか?」と地元の某駅前にある自転車ショップに連れていき「おい、大将。おれの息子に自転車を組んでやってくれ。フレームは◇×で、パーツは○×を使用して・・・」とウン十万かけて購入してくれた自転車です。



父上も母上もゲーム機などは一切買ってくれませんでしたが、「本」と「本気で必要としているもの」については金額に関係なく買い与える方針です。決して裕福ではない家でしたので、無茶苦茶な方針です。(尊敬の言葉)




そんな大切な思い出の品も、最後に乗ったのは19歳のときですから、かれこれ20年ほど放置されている状態です。一時、野外で保管していたのでサビだらけです。



IMG_3099


IMG_3097

クランクはTA、ペダルTA、変速機はユーレ、フレームはトーエイ、現代だとビンテージパーツの塊です。

あまりにもサビが激しいので、パーツを取り外しながら研磨作業です。



学生の時は分解できる範囲内で整備をしていたが、せっかくなので隅々まで綺麗にしたい。


IMG_3100

これは、どうやって取るんだ?


そんな時は・・・・グーグル先生ぃ!本当に現代は便利だぜぃwww


どうやら、このクランクって部位を外すためにはクランク抜きという特殊な工具がいるらしい。

今日は、とりあえずここまで。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

  at 20:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星