鉄馬に乗った流れ者
トップページ  » 不定期日記  » 長期放置したビリーがエンジンかかりません。結果

長期放置したビリーがエンジンかかりません。結果

めっきり、愛車ビリーに乗ってません。

1年近く乗らず、放置されたビリーは大陸からの黄砂で、汚れきった状態です。



セルがまわらない。バッテリーがあがってしまったのか?


汗だくでキックをするが、エンジンうんとも、すんともいわず。






あちゃぁ、流石に1年も乗らなかったのはまずかったなぁ。







キャブ清掃も合わせて、整備してやることにしました。

1日かけて、購入したバッテリーなど消耗品交換をしながらキャブ清掃をしました。






エンジンがかからない…。








あぁ、散々酷使したし、もうエンジンかからないのかなぁっと、諦めかけたときに、エンジンのキルスイッチがONになっていることに気が付いた時のおっさんの顔


人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

  at 20:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星