鉄馬に乗った流れ者
トップページ  » 不定期日記  » 運命の出会い

運命の出会い

vewooca003406

昔、お世話になった人にバッタリ。


そんな、偶然に遭遇する事もあると思います。


しかし、ここ2〜3ヶ月の間に20人ほどの懐かしい人に、バッタリ出会うイベントが連続すると「そろそろ、おっさん死ぬのか?」と怖さを感じるんですよ。




世間は以外に狭いなぁ。と、感じていたのですが、国家資格の試験会場でも、縁を感じる出来事がありまして。



今年、大学で同クラス、同グループだった女性が居ました。

旦那さんの影響で登山をされているらしく、休憩時間に登山の話をする仲でした。



広い試験会場で、偶然にも席が近所になり、声をかけられまして、


「おっさん!おっさん!うちの旦那の父から、もし今年も上高地の開山祭に行かれるなら。渡してくれと頼まれました!」と、宿泊している宿のチラシを渡されました。



あれ?見覚えのある、宿名。



2017年、2018年と上高地の開山祭に参加したのですが、その時に知り合った男性(80歳台)が宿泊している宿名では・・・。



「もしかして、○○のご商売をされていた方ですか?」と聞くとビンゴ!



ほんと、世間は狭いです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

  at 20:00
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星